coconatsuco.life*

国際結婚の暮らしや趣味について書き残す気まぐれブログです♪

無印良品の”軽量オーストラリアダウンポケッタブルノーカラーブルゾン”が快適すぎる!自転車でも風を通さず温かくて最高なのだ!

f:id:japantk:20181128132734j:plain

無印良品の「軽量オーストラリアダウンポケッタブルノーカラーブルゾン」を購入しました。軽くて暖かくて快適なので、特長・実際使ってみた感想をレポートします。

  

欲しいダウンのイメージ

  • 襟なしですっきり羽織りたい…飛行機の機内で着ることを想定。マフラーやストールと合わせたい。
  • アウターとしての暖かさも欲しい。
  • 軽くて動きやすい。
  • 電車で座るときのもっさり着ぶくれ感がやだ。肩が疲れたり窮屈になるのを避けたい。
  • ちょっとしたひざ掛けにも使える。

 

ユニクロのウルトラライトダウンコンパクトと比較して、無印良品を選んだ理由

f:id:japantk:20181128132330p:plain

一番の決めてはデザイン性

ユニクロって分かっちゃうのが、気乗りしない..。機能として優れていてもユニクロ感を消したかったのが本音。ユニクロ着ている人を見すぎてて飽きちゃった感がありました。

本場の冬での活躍しそう

ウルトラライトダウンコンパクトに比べ、空気をたくさん含んだふっくら感があり本場の冬でも活躍できそう!どちらかというとインナーではなくアウターとして着ることをメインに考えました。

 小さくたたんだ時に、袋がいらない

ユニクロは小さい袋にコンパクトにまとまるのが魅力ですが、この袋がなくともコンパクトに収納できます。袋ってちょっと煩わしくて、失くす心配がないので気兼ねなく保管できそうです。

 

サイズ選びは肩のゆとりを重視して

ニットや厚手の服を着る冬場は、肩がきつくなる口コミが多数。窮屈さを我慢したくない人は、ゆとりあるサイズを選択したほうが良さそうです。

 

私は自転車に乗ることが多いので、両腕を前に伸ばしてもストレスないサイズを選びました。でもサイズをあげることで、コンパクトに着たいと思うと、丈は気持ち長めのスタイルになります。中に着る服が薄手が多い場合は、ぴったりサイズでも問題ない。

ですが、着心地が悪いと着なくなるのが分かっているので、着心地重視!

 

実際の着心地と使いやすさ

暖かさは期待以上

とにかく予想以上に暖かくて、電車でも暑い~!と思うほど。10万円以上のダウンも持っていますが、あまり変わらないんじゃないか?と冷や汗をかきました笑

とにかく軽量

 軽くて長時間着ていても疲れません。電車で座ったときでも着ぶくれ感なく肩もリラックスした状態を保てます。脱ぎ期もすぐ出来るのでとっても便利です。

デザインにも満足

f:id:japantk:20181130101655j:plain

 マットなデザインが大人っぽいですし、ユニクロのようなダウンの横線の縫い目が控えめで気に入っています。

手首の袖口もかわいい。全体的にまるっこいシルエットなので可愛いらしさもあります。

 

カバンにも入っちゃうアウター

f:id:japantk:20181130101713j:plain

 かなりコンパクトになるので、脱いだ時にカバンにもすっぽり入っちゃいます。腕にかけたりする手間もなく、手が空くので非常に便利です。

 

まとめ

f:id:japantk:20181130164303j:plain

 

早く出会いたかった無印のダウン。都内の無印良品の店舗を4か所ほど回りましたが、カーキが人気の様で品薄でした。私はパンツが黒が多いので上はブラック・ネイビー以外が欲しかったので、こちらのベージュを購入。

軽い・暖かい・デザイン性と三拍子そろった理想的なアウターに出会えました☆値段もお手頃なので、気兼ねなく使えるのでこれからたくさん着ようと思います!

 

有楽町店は銀座への移転を控え、セール中です!

Café&Meal MUJI有楽町 12月2日(日)をもって営業を終了し、2019年4月4日(木)に「MUJI Diner」として銀座の並木通りに開店致します。 | 無印良品

 

軽量オーストラリアダウンポケッタブルノーカラーブルゾン婦人S・ブラウン 通販 | 無印良品

お問い合わせ  プライバシーポリシー