coconatsuco.life*

国際結婚の暮らしや趣味について書き残す気まぐれブログです♪

【まとめ】帰化申請後の手続きについて全体の流れ

f:id:japantk:20181002101813j:plain

帰化申請後の手続きについて、全体像の流れが分かるよう、こちらのページ解説していきます。

 

「帰化」を選択した人に読んでほしいこと

これから帰化を申請する、申請中の人はご一読ください。

帰化時に本籍地決める際に考えるべきこと - coconatsuco.life*

 

晴れて帰化の承認が下りた!その後の手続きについて

1 法務局より電話で帰化承認の連絡を受ける

 「おめでとうございます!無事に帰化の承認が下りました!これであなたも日本人です!」

 実際はもっと事務的だと思いますが・・笑

  さて、これから色々な手続きがはじまります。

 

2 数日後に、法務局より角A4封筒が届く

 書類が届くのを待ちます。届いたら中身を確認しましょう。

 ※我が家の実例ですので、管轄の法務局によっては多少異なる場合があります。

 【中身】

   ①国籍証明書(母国の証明)

   ②帰化許可通知書

   ③帰化後の手続きについて

 

3 母国大使館にて退籍手続き

  【持ち物】

   2の書類一式とパスポート

 

  【手続きの内容】

   ・①国籍証明書の下部に、退籍の捺印

   ・パスポートに退籍の捺印および、ICチップの切込み

 

4 在留カードを入国管理局へ返納する

 帰化の日から14日以内に、居住時を管轄する入国管理局・支局・出張所に在留カードを持参、または郵送します。郵送先は、書類③に記載してあります。

  ※ 郵送する場合は、簡易書留で送りましょう。

 

書留とは?

■書留とは
追跡番号が割り振られ、その郵便物の郵便局での引き受けから、配達までの送達過程をデータで記録している郵便物です。

■取り扱い
郵便局の窓口あるいはゆうゆう窓口のみで、コンビニなどで送ることはできません。

■何を送る時に使うか
書留は郵便物の中でも特に厳密に取り扱われるサービスであり、重要書類やチケット、現金などを送るときに使われます。万一、郵便物等が壊れたり届かなかった場合に、差し出しの際に申し出た損害要償額の範囲内で、賠償してくれます。この補償は、郵便物とゆうメールに付けることができます。

簡易書留とは?一般書留との料金や送り方などの違い [総務・人事] All About

 

 

5 法務局へ、退籍印済みの国籍証明書を郵送

 ・2で大使館より退籍印を押してもらったら、法務局へ郵送します。

  ※ 郵送時は簡易書留で送りましょう。

 

6 法務局からの連絡待ち

 法務局からの連絡を待ちましょう。

 ここまでの手続き詳細についてはこちらをご覧ください。

  帰化許可後の手続きについて~前編~ - coconatsuco.life*

 

7 法務局から連絡があり担当者とアポイントをとる

 2週間くらい待って連絡がなかったら、こちらから連絡しましょう。

 「2週間くらい前に帰化の書類送ったんですけど・・・?」

 

8 法務局へ行き、「帰化者の身分証明書」授与

  法務局長より、日本人になった証明書をもらいます。

  これで正真正銘!日本人になりました!

  ここで一息つきたいとこですが、やらなければならない手続きがあと少し!

  もう少し頑張りましょう!

 

9 住民票登録しに市役所へ行く

  【提出物】

   ・帰化者の身分証明書

   ・帰化届(市役所に置いてあります)

   ・印鑑 シャチハタ不可

 

 ※パスポートをすぐにとる人は、この時に戸籍謄本も一緒に発行しておきます。

 

10 身の回りの所有物の名義変更をする

運転免許証や金融機関など。

名義変更が必要な一覧、7番以降の手続き詳細についてはこちらをご覧ください。

 ついに日本国籍取得!帰化許可後の手続きについて~後編~ - coconatsuco.life*

 

 

以上です!!

長い長い手続き、お疲れ様でしたー!!

 

帰化申請中に配偶者ビザに変更する方はこちらをご覧ください☆彡

www.coconatsuco.life

お問い合わせ  プライバシーポリシー